夢うつつに声を聞く

日常の記録です。

9月24日(日)都会では花を買う

上京してマンション暮らしをして初めて、花は買うものだと気づいた。実家には私が生まれる前からある梅(梅をとって梅酒や梅干しをつくる)、百日紅(私が好きだからと工事の時に無理を言って残してもらった)、松(まれに毛虫が発生して怖い)、父が趣味で植えた八重桜(まだ小さくてきれい)などがあり、また母の育てる花がなにかしら咲いているので、緑や花を手に入れるにはお金が必要だということはあまり考えたことがなかった。
といっても上京してしばらくはそれほど花には興味がなく、定期的に花を飾るようになったのはここ数年。何の気なしに飾ってみたら、人がよく言うように、本当に、花を置いた場所がぱっと明るくなった。不思議なもので、枯れた後にはもう色がないことが寂しいと思うようになる。でも東京の家には庭も木もないので、その時から花屋で花を買うという行動が月に2度ほど追加された。そういえばMVも花(生花、造花問わず)の出てくるものが好きで評価もなんとなく高い。

Candy Flip - This Can Be Real

www.youtube.com

9月23日(土)覚めてもなお

音楽のセンスに信頼をおいている友達に私のミックステープを渡したら、深刻な顔で「一曲もいいと思える曲がない」と言われてショックを受ける夢を見た。夢なのに起きてからもなんとなくショックを受けている。喉が痛いと夢までしんどくなっていかん。

続きを読む

9月19日(水)不健康よりも

健康なのに耳鼻咽喉系が覿面に弱く、幼い頃は慢性中耳炎で週一で鼓膜切開をしていたし、大人になった今も喉と鼻は弱い。去年の夏は飛蚊症で網膜を焼き穴を留めるレーザー手術をした(5分くらいの)。今年の秋は歯を食いしばって寝ているとわかりマウスピースをつくった。目に見える老化など正直嬉しくはないけど、自分の身体を見直す機会ができたのはいいことだと思う。日常的にメンテをしたり何かしらのケアをしたりするのはネイルに通うのと同じく、自分を大切にしているようで(日常生活に支障が出るので大切せざるを得ないのもあるけど)悪い気はしない。

9月11日(金)1990年のKiss FM

なんとなくMAJOR FORCEの音源を検索していたら、ジャッジ・ジュールスがレーベル音源をメガミックスしたKiss FMのコンピCDの一部分( JUDGE JULES MEGAMIX Major Force Mastermix (piste n°1) - YouTube )が見つかった。

続きを読む

9月8日(金)フランス語のオランダ人

René Et GastonといえばThe Goodmenでも有名なオランダの90年代ご陽気バレアリックハウス/テクノユニットだけど、今検索するとWikipediaではChocolate Pumaの欄に飛ばされるらしい。

続きを読む

9月5日(火)外来語と名前の呼び方

海外のDJやテクノアーティストの日本盤を日本のレコード会社が出す時に日本語の表記を決めると、それまでどんなにファンに定着していた呼び方があってもその表記に変わる。

続きを読む

8月29日(火)「ベイビー・ドライバー」

ベイビー・ドライバー」を見た。事故の後遺症の耳鳴りを消すためにずっと音楽を聴いてる天才ドライバー(いろいろあってドライビングテクニックを裏稼業に使っている)の男の子の話。

続きを読む

8月26日(土)真面目なファンに怒られそうな見方

格闘技やプロレスはあまり見ないが、ボクシングだけはなんとなく好きで見る時がある。だからというわけでもないが、事前にえらく盛り上がっていたのでメイウェザーとマクレガーの対戦を見てみた。背景などは何にも知らない私でも、あれだけ派手な演出だと普通にエンターテインメイントとして見られて単純に面白かった。試合は4ラウンド以降目に見えてマクレガーが疲れてるのがわかって、やっぱりボクサーはスタミナがあるんだなと思った。

続きを読む

8月25日(金)1991

改めて見てもわたしは1991年のアルバムに影響を受けすぎている。

BBC - 19 albums that define 1991

http://www.bbc.co.uk/programmes/articles/5gnPphr14ql179P7vQsPjJM/19-albums-that-define-1991

8月14日(月)ローキックが強い

友人に誘ってもらい、初めてキックボクシングをやった。すごく楽しかったし、今背中から肩甲骨らへんが筋肉痛なのでこれはもしかして肩こり解消などにも効くスポーツなのではないか。

続きを読む